Starbound:探索メモ #9 クルーが増えたよ

2016年8月18日StarboundSteam, クラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

スポンサーリンク

サブクエストで稼ぐ

森の星の村で受けられるサブクエを片っ端からこなす。サブクエの作り込みは割りとおざなりな感じ。だいたいのパターンは

  • 依頼主を○○へ連れて行く
  • ○○さんにアイテムを配達
  • ○○を渡す(鉱石、種など)
  • ○○を倒す(対象に矢印が表示される)

クエストを完了させると追加クエストが出てくる事もある。村の周辺をウロウロしてるだけで「Reward Bag」が貯まって行く。

マーカー付きのNPCと戦い、仲間に

Starbound-9-1討伐クエストの対象を探して歩いていると青いマーカーのNPCを発見。クエスト対象は黄色いマーカーだと思うのでまた別の物かも。有無を言わさず襲って来たので応戦する。

壁で埋めて隙間から火炎放射でじわじわ攻撃するという、およそヒーローとは思えない戦法でハメる。

体力ゲージを削り切る前に何か話しかけてきた。どうやら降参しているもよう。乗組員になりたいという事なので受け入れる。バトルを通じて友情が芽生えるって素晴らしい事ですね。

宇宙船に戻るとしっかり付いて来る。SAILコンソールで役割、ランク、ステータスを確認。記念すべき一人目の仲間はOutlawのMaruさん。剣と銃を使い分けて一緒に攻撃してくれる。弓で肉を取りたい時に勝手にとどめを刺してしまうのは困り者。

サバンナ星を探索

Starbound-9-2-oilコクピットのナビゲーションによるとdry grasslandでRiskyな星。ここでTitanium(チタニウム)が取れる。クルーはこの星に付いてきてくれなかった。ランクやステータスによって行ける場所が決まっているのかな?単に船で話しかけて待機モードになっていただけかも。

地表面を進むと溺れるくらいのオイル池を発見。必死に地下掘って集めた苦労は何だったんだ。

低リスクの星では貴重な資源も、上位の星に行けば簡単に手に入るバランスになっているのだろうか。1つの星を丁寧に探索するより、どんどん新しい星に行って表面をさらうスタイルのほうが良いかもしれない。

この星には東洋風の建築様式で作られた村があった。現在のクエスト対象では無いが、別のアーティファクトを探すクエストでまた訪れる事になる予感。

コロニー作りの第一歩

Starbound-9-3Outpostのカエルショップで売っている「Colony Deed」。アイテム名が黄色で表示されていたので何か重要アイテムっぽいが説明を読んでも使い方がわからない。

とりあえず宇宙船内に設置してEキーを押すとNPCが召喚された。この人はバナナ好きのコックさん。

居住に適した環境を作ってこのアイテムを使う事でNPCが住み着くシステムのようだ。詳しくは公式Wikiのテナントページを参照。家賃を取れるとなると建築にも力が入る!

続き

スポンサーリンク

PAGE TOP