Starbound:探索メモ #6 地道に強化

StarboundSteam, クラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

クエストを進めるため引き続きに森星を探索。ひたすら右へ進んでみたがそれらしき手がかりは見つけられない。そのまま見覚えのあるスタート地点に戻ってきた。フィールドは無限に生成されるわけではなくループしている。

地表に目的の物が無いという事は地下にあるのか、あるいはこの星はハズレだったのか。

探索するべきエリアが大きく広がったようだ。闇雲に歩きまわるのではなくじっくりと基盤を固めて探索の効率を上げて進みたい。

まずはTECHを増やす

Starbound-6-1-sphereOutpostのクエストでPulseJump(2段ジャンプ)とDistortionSphere(球体になって転がる)を覚える事ができる。基本の3スキルはクエストで覚えて、そこからの派生スキルは自分でTechCardを集めて覚える形。

球体化スキルはいまいちどこで使うのかわからないが、2段ジャンプはかなり便利。高所から飛び降りる時に、地上近くの空中でジャンプして落下ダメージをキャンセルする事も可能。……可能ではあるが成功させるのは難しい!

スポンサーリンク

マニピュレーターのアップグレード

アップグレードに必要なManipulatorModuleは木箱等から入手。まずは液体収集機能と掘削面積を3マスに広げるアップグレードを選択。4マス一気に掘れるようになれば横穴をサクサク伸ばしていけそう。

マイテレポーターを設置

Starbound-6-2テレポート装置はOutpostのショップで購入できる。ピクセルの他にTeleporterCoreが必要で、これは現状ではかなり貴重なアイテム。なぜか2つ持っていたがどこで拾ったか覚えていない。

テレポーターを設置するとテレポーター間で移動できるようになる。テレポーターを撤去すると壊れてしまうので設置する場所はよく考える必要がある。撤去時にTeleporterCoreはその場にドロップするが、購入に使った3000ピクセルは返ってこない。

お金稼ぎは主にモンスターに頼っている。今後万単位の買い物をするためには何か効率のよい金策を見つける必要がある。加工品を売るか、星間交易みたいな事ができると面白そうだ。

製作設備のアップグレード

それぞれの設備画面を開いてアップグレードを選ぶと材料を消費してアップグレードされる。これで製作可能アイテムが増えて行く。作れる料理が人間の食べ物っぽくなってきた。

続く

スポンサーリンク

PAGE TOP