Starbound:探索メモ #3 Outpostに到着

2016年8月7日StarboundSteam, クラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

クエスト進行、コア集めの続き

Starbound-3-1前回中ボスを倒した鉱山をもっと詳しく調べてみる事にする。長期戦を考えて食料、回復薬、たいまつをたっぷり用意して挑む。死亡事故に備えて使わない物は宇宙船のロッカーにしまっておくと安心。

掘らずに進める場所をどんどん進む。下に進むにつれて土の層~雪と氷の層~毒スライム層という感じに危険度が増して行く。

半固体のスライムを強引に掘り下げて行くと所々に赤い物が埋まっているのが見える。これがクエスト目標のコアだった。Core Fragmentというのは星のコアのかけらという意味だったようだ。

クエストを受けた謎の遺跡に戻ると謎のゲートが開き謎の場所へテレポートできるようになる。

スポンサーリンク

Outpostへ

Starbound-3-2テレポートすると賑わっている星に到着。Outpost……あの触手の怪物と戦ってる人たちが集まってる場所?ショップやクエスト開始の!マークがいくつかあり今後の活動拠点になりそう。Coming Soonの施設もチラホラ。

奥へ進むとお姉さまが創世記らしき物を語り出す。テキストが自動で進んでしまうので小学生レベルの英語力では理解できない。

昔あの触手と渡り合った力は今は6つのアーティファクト分かれて宇宙に散らばっている。それを集めてこいおまえならできるというような話だと思う。

サブクエストでダッシュのTECHS

銅を10個持ってきたら新しいテクニックを教えてくれるというElliottさん。ちょうど持っていたのですぐにクエストを進める事に。別マップに飛ばされてダッシュのチュートリアルを受ける。AかDを連打すると横にダッシュ。ダッシュの距離は短く爽快感はいまいち。今後このムーブを使わないとクリアできない仕掛けが出てくるのだろう。

農業開始

Starbound-3-3メインクエストは「Erchius Crystals」を持ってこいと指示されるがどこに行けば良いのかわからない。目的を見失った時にはハウジングで現実逃避しよう。

Hoe(くわ)で地面を耕し、拾った種を植える。Wooden Watering Can(じょうろ)で水をまく。水をまいた場所は地面の色が変わり、時間が経つと元に戻る。定期的に水をやる必要があるようだ。

Scarecrow(かかし)も設置してささやかな家庭菜園の雰囲気ができてきた。かかしの効果は不明だがモンスターが農作物を狙う設定があるのだとすれば、そのモンスターを捕らえて食べる事で一石二鳥になりそう。

続く

スポンサーリンク

PAGE TOP