Starbound:探索メモ #16 触手退治

2016年8月25日Starboundクラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

エスターの後ろに開いたポータルから「The Ruin」へ。フィールドに多く配置されている毒沼の対策として「Poison Antidote」を製作して使用。

表面を歩いて一周したが何も無い。地下へ掘り進めて行く。広い空洞を飛び降りると地面が硬くこれ以上掘れないもよう。そのまま地下を歩いて行くとリスタートポイントを経てボス戦に。

ボス:Heart of Ruin

Starbound-16-heart-of-ruin

前座として以前ハイロトルのクエストで戦った忍者と再戦。彼なりの信念らしき事をブツブツ言っているが知らん。スペックは前と変わっていないようでこちらの装備が強くなった今となっては苦労する相手では無い。そしてラスボスの触手本体が動き出す。

中央に配置された目玉に攻撃を当てて削って行く。行動は画面端の触手攻撃、画面中央のビーム攻撃、雑魚召喚の3パターン。攻撃は前兆を見て移動して回避する。

ビーム攻撃は雑魚モンスターを巻き込んで一掃してくれる。ここが攻撃の大きなチャンス。大ダメージの遠距離攻撃を叩き込むと良い。今回は普段使いのグレネードランチャー+盾で最後まで戦った。

ゲージを削り切ると第二形態へ移行……という事は無くあっさりとエンディングへ。

環境によると思うがうちの場合は古代文字が文字化けしてしまう。最後のメッセージは「THANK YOU FOR PLAYING」と書かれているようだ。

スポンサーリンク

一周を終えての感想

ここまでのプレイ時間は64時間。メインクエストを追いかける形で寄り道はほとんどせずに進めたがアーティファクト集めは進行サイクルがややワンパターンだったように感じる。ただ初見プレイのため未知の物と出会えるワクワク感が先にきて、プレイ中に飽きる事は無かった。後から思えば単純だったよねという感想。

もうこの宇宙の概要を知ってしまった現状でそのまま二周目というのは考えられない。追加アップデートを待つかModで楽しむ事にしようと思う。

Mod紹介

スポンサーリンク