Starbound:探索メモ #15 Glitch(グリッチ)のアーティファクト入手

StarboundSteam, クラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

グリッチの手がかりは暑い星にあるとの事。マグマ星に何もない事は前回調査済み。corchedと書かれた星を探索する。熱フィールドは耐熱EPPを装備する事で行動できるようになる。EPPのアップグレードはこれがラスト。

グリッチの村と高層要塞で手がかりを見つけクエストを進める。要塞は割と初期の星から見かけていた敵対的なエリア。騎兵がいたりチェストがたくさんあったりして楽しい。王様はとても硬い。

ミッション:The Baron’s Keep(バロンの砦)

今回はアクションステージ無しでバトルのみ。雑魚NPCを倒しているとボスが襲来。

ボス:Bone Dragon(ボーンドラゴン)

Starbound-15-bone-dragon

火を吐くドラゴン。どんどん増える雑魚を排除しながら本体を攻撃。行動パターンは単調。回復のタイミングを間違えなければ対処できる。

耐火バフを得られるポーション「Burn Resistance Spray」を使うと被ダメージを抑えられるのではないかと思ったがあまり効果を感じられない。

撃破後Outpostに戻ってクエスト進行。トントン拍子で話が進み最後のアーティファクト探しはショートカットして触手の本拠地らしき場所へ進む事に。

スポンサーリンク

新しく取ったTECHの感想

Spike Sphere(スパイクスフィア)

ボス戦で使えるかと思ったが天井に張り付いてる時にダメージを受けると落下する根性無し。スフィア系は特にこれといった物が無い。

 Air Dash(エアダッシュ)

地上でも普通のダッシュが可能。高所からの落下時、地上近くでエアダッシュを行うとダメージをキャンセルできる。

Blink Dash(透明ダッシュ)

クールタイムが少し長い。スタイリッシュな戦闘をしたい人向けかな。透明ダッシュで崖から飛び降りると落下ダメージを受けない気がする。

Wall Jump(壁ジャンプ)

連続壁ジャンプ可能。また壁の無い場所で普通の2段ジャンプも可能。垂直に掘り進んだ帰り道に使うと良いかも。

Rocket Jump(ロケットジャンプ)

垂直に飛んだ場合、ロケットの到達点は3段ジャンプより1マス高いくらい。

三段ジャンプとスプリントが使い勝手良すぎてレギュラーの座は動かしがたい。

ペットを癒やす

以前「Some indescribable horror」と表示されて出てこなくなってしまったペットを回復できた。

ペットステーションでペットヒーリングステーションを作る。傷付いたペットを置くとすぐに回復される。役に立たないペットだけどいなくなるとかやめてくれよ!

弓とボウガン

Aegisalt Bow

製作できる中では最強の弓。右クリックで撃った矢は壁に当たると5本に分かれて反射する。かっこいい。

Adaptable Crossbow

Arkに飛んだ左に出ているショップで購入できる。雑魚敵なら2発で倒せるくらいの強力な遠距離武器。モフモフ育成はこれのためにあると言っても過言ではない。かもしれない。

右クリックを押す毎に矢の特性が変わる。通常矢→炎→氷→電→毒→重力1(撃った所に引き寄せられる)→重力2(撃った場所から遠ざけられる)→通常矢に戻るループ。通常矢で撃つと普通の狩猟弓のように素材が手に入る。

鉱石探知機と空洞探知機

Ore Detector

使用すると見えない部分に存在する鉱石が白く表示される。マニピュレーターと持ち替えて使用しなくてはならない所が少しめんどう。

Starbound-15-ore-detector

Cave Detector

こちらは空間が青く表示される。右手に鉱石探知機、左手に空洞探知機の二刀流としてセットで使うと良さそう。

Starbound-15-cave-detector

続く

スポンサーリンク