Starbound:探索メモ #13 落ちる所まで落ちた小惑星群

2016年8月22日StarboundSteam, クラフト, Starbound, 2Dゲーム, 探索, 宇宙

Starbound-13-goldコクピットのナビにasteroidsと記されているゴミの集まりのようなグラフィックの星を探索。

小さな浮島のような足場しか無いので落下して行く。同じような島があちこちにあって運が良ければ着地できる。

鉱石類しか得る物は無さそうだが、でかい金鉱脈を見つけてテンションが上がる。

気分良く落下を続けると何だか今までのペースより明らかに地面が少なくなってくる。嫌な予感はありつつもここまで来ると一番下に何があるのか確かめたくなるもの。

その結果このマップの下端には何も無く、ただデスペナルティがある事を知った。失ったアイテムの回収は不可能だろう。なんてばかなんだ!

スポンサーリンク

ペンギンからのミッション2つ

Dreadwing(ドレッドウィング)

初期に受けたが敵が強いので後回しにしてきたミッション。デュラスチール製装備まで揃えた今となってはさほど苦労しない相手。雑魚ペンギンは基本的に無視、ジャンプで回避しつつ本体にグレネードを叩き込んで撃破。

クリア後は、ダイヤと引き換えにペンギン傭兵を乗組員として迎える事ができる。

Weapon Testing Site(兵器試験場)

どことなくエイペックスのクエストボスと似た物を感じる攻撃パターン。あれを倒した後だとこちらはずいぶん楽。グレラン+盾で撃破。チャージアタックを盾でジャストガードすると最高に気持ちが良い。

クリア後は、チャクラムとブーメランをアップグレードできるようになる。ブーメランは……いらない子だと思って売ってしまった。

ホバーバイクを購入

Starbound-13-hoverbike色以外の性能は書かれていないので一番安いカーキ色。移動速度は確かに速い。けれど何というか全体的にゲームデザインと馴染んでいない感じがする。

これを使うべき場面も思いつかない。新しい星の探索は丁寧に行いたいし、急いで向かいたい既知の場所には旗を設置すると思う。

とりあえずArkのゲートから婆ちゃんの所に急行するために使おうと思う。

続く

スポンサーリンク

PAGE TOP